新型インフルエンザ対策にブラッシング(口腔清掃)

 

夏なのに新型インフルエンザは衰えずに、渡航歴のない患者さんも発生するようになり、感染者は全国で2000人を超えたそうです。秋口からはさらに増えると予想されて、どうなっていくのでしょうか?もう特別なインフルエンザでもないような気がしてきました。

ところで、インフルエンザの予防にブラッシングによる口腔清掃が効果があるという話題は皆様ご存知ですか?歯科界では常識なんですが、一般的になかなかアナウンスされていないのはどうして?

以前NHKでも取り上げられたことがありました。
http://wonderland.livedoor.biz/archives/51135806.html
歯磨き指導でインフルエンザ発症率が1/10になったとかと取り上げられられました。

エビデンスが足らないという反論もありますが、マスクだって同じようなものだと思います。
マスク+手洗い+うがい+歯磨き
を歯科医師会としては啓蒙した方が良いと思います。

私は信じていますので、うちの患者様には強くお勧めします。

体の中で最もばい菌の多いのは口の中です。
口から全身にばい菌がたくさん供給されて、いろんな問題を引き起こします。
インフルエンザも然りのようです。

ここもご覧ください!
http://www.gcdental.co.jp/essay/vol25.html