おしゃぶりのススメ(顎関節症、TCH)

顎関節症の患者様にはいつも説明している事なのですが

お口に食べ物が入っていない状態の時、つまり空っぽの時に
上下の奥歯がお互いに触れていないことがすごく大切です

それをしないようにするために、いろいろな対策をお伝えしてきましたが
なかなか癖を是正するのは難しく改善しない方も多く、最終的に辿り着いた方法は?

難しく言えば、舌の位置と下顎の位置が大切なのですが
一番簡単な対策は、ナント、おしゃぶりを咥える なんです

oshaburi2

このオッサン頭イカれてるか?
と思われそうですが、本人はいたって真面目にやっています
他にもやり方は有りますが、すぐ入手できて極めて安全な器具ですので
この方法をご自宅で実行することをおすすめしています

外出時にはおしゃぶりがある時と同じように
舌や下顎の位置を保つようにして下さい

エアーギターというものが遊びが有りますが
それと同じくおしゃぶりは無くても在るか如く
エアーおしゃぶりして下さい

ただ、診療室でこの方法を患者様にお伝えすると、みなさんビックリされます

ですが、おしゃぶりを咥えると自然と舌の位置と下顎の位置がかなり良くなります
あごが痛い、奥歯が痛い、首や肩が凝る、頭が痛いなどの時に
騙されと思ってご自宅でおしゃぶりを咥えてみて下さい

タバコのフィルターとか細めのチューブで代用できます

かなりの方が効果を体験できるはずです

顎関節症は忙しい時、体調の悪い時、下を向く時間が長い時などに
症状が出ますので、ぜひお試し下さい
とくに真面目に黙々と仕事をする人に症状が出やすいです

 

最後に顎関節症は極めて簡単に言えば
1 奥歯ばかりで噛んでいると下顎が後退して悪化します
2 前歯で噛むと下顎が前進するので治りやすくなります
ですので前歯で噛むことを意識して下さい

 

また、知人に教えてもらった別の方法ですが
お経のごとく ナ~ と籠った感じで声を出すといい位置をキープできるそうです

私も試してみましたが、なるほどと思いました

無意識の噛みしめ TCH (Tooth Contacting Habit)


 ちょっと前にTVで東京医科歯科大学の木野先生が無意識の噛みしめをTCH(Tooth Contacting Habit)と称して解説する番組がありました(木野先生は少し違うとおしゃるかも知れませんが・・・)。おそらくこの癖を大々的に取り上げたことはTVでは初めてだったと思うけど、10年以上前に歯科界で話題になった事が、やっと周知される可能性が出てきて大変嬉しいです。私は20年近く同様の内容を患者様に説明してきたので、ちょっとは話す手間が減るのではと期待しています。実は話を始めると少なくとも15分はかかるのでスタッフには迷惑をかけてきました


 私が1996年に初めて自分のHPを作ったきっかけが無意識の噛みしめを多くの方に知っていただきたいからでしたが、当時はまだ顎関節治療においてマイナーな考え方でした。それで少しでも周知しようと一念発起して、マックのワープロでHTMLと格闘しながら作ったのが懐かしいです。あの頃はPCやインターネットの黎明期で、ホームページを作るソフトもなかったし、ブラウザーもネットスケープだったかな?でも、とにかくMacを触っているのが楽しくて、目を腫らしながら一気に作り上げました

 

番組のおおよそはここを見て下さい
TCHとは      次世代の顎関節治療を考える会

私のHPはここ            当時作ったままですね
無意識のかみしめ.pdf     以前広島県歯科医師会の雑誌で発表したもの


 私が強調したいのは、頭痛肩こりなどの症状があるけど歯科的に症状があまり出なくて、顎関節症と診断できるまで悪化していない予備軍がものすごく多いのに、みんなが知らないためにかなりの社会的損失があることです。例えば事務系の職場では多くの時間下を向いて仕事をするために、その職場のスタッフの多くが無意識の噛みしめ(Tooth Contacting Habit)をされていて、職場の能率をかなり落としていると思っています

 歯を当てないように気づかせるシステム(Reminder)作りが大切で、TVではポストイットを使った方法が紹介されていました。とても良い方法ですのでぜひ実行してみて下さい。さらに視覚、聴覚など五感に訴える方法を自分で工夫して下さい。私のおすすめは外出先でも有効な腕時計の時報鳴らしと変わった色のマニュキュアを塗ることです

 

REO Speedwagon      I can’t fight this feeling anymore
久しぶりに聞きましたがやはりいい曲ですね

 

                                      広島県三原市 河田歯科医院