院内旅行 名古屋 2015/12/1-3 

 スタッフがあまり行ったことがないというので、私の故郷、名古屋に行くことになりました。広島の人は京都以東は首都圏に行くことは多いですが、名古屋はパスするので縁遠いらしいです。しかし、TVでけっこう名古屋めしを紹介されているそうで、それをぜひ食べたいということでみんなでプランを作りました。このプランを作る作業がかなり楽しいし、医院内の結束を深める効果もあります。

 名古屋に午前中に到着して、すぐに栄に移動してホテルに荷物を預け熱田神宮に地下鉄で移動。まずは昼食と20151201_121439sしてひつまぶしで有名な「蓬来軒」に行きましたら、既に並んでいて札をもらい待つこと30分余、畳の広間に長机が並んでいるところで食べました。名古屋出身の私も蓬莱軒は初めてで、私の定番店「しら河」と比較しましたがあまり変わらず、とにかくひつまぶしは美味しかったです。

 昼食後「熱田神20151201_130323s宮」に行きました。広島の人は知らない人が多いかもしれませんが、熱田神宮は三種の神器の一つである草薙剣(くさなぎのつるぎ)を祀る神社として1900年以上の歴史があり、諸説ありますが、名古屋ではもちろん三種の神器があるから、伊勢、出雲に続く日本三大神宮の一つだとされています。

 

20151201_142725s

 その後、地下鉄で金の鯱の名古屋城に移動。戦災の焼失を免れた襖絵のために再建されたばかりの本丸御殿に入りました。その後、「科学館」に移動してプラネタリウムを見ました。その後、栄の繁華街でショッピング。夕食はホテル近くの「世界の山ちゃん」で手羽先を食べました20151201_192812s

 二日目は朝早くレンタカーで長島温泉に移動して、ホテルナガシマに荷物を預けて「スパーランド」に行きました。まずは「スタバ」で朝食。風が殆ど無く暖かく絶好の遊園地日和ですが、12月の平日ということでほとんど貸切状態でした。img016まずはアクロバットという最新のジェットコースターに乗りましたが、朝イチに乗るにはハードでした。次は日本一高いというスチールドラゴン、最初の落下の迫力は凄かった。アーーーっと叫んでもまだ半分くらいで、いつまで落ちるの?という凄さ。私はこの二つでアトラクションはもう結構という状態。スタッフはまだまだ元気な人が多くてどんどん乗っていました。何だかんだで夕方まで遊園地にいまして、やっとホテルにチェックイン。私は実家に泊まるのでホテルに入らずアウトレットを散策。

  「ホテルナガシマ」の夕食のバイキングはとても美味しかったのでダイエットも忘れて腹いっぱい食べたそうです。正直、ホテルの食事は期待していなかったので、予想外に喜んでくれたのでラッキーでした。


20151202_193143さて観光のメインイベントである近くの「なばなの里」に車で移動し20151202_192533sました。私も初めてでスケールにビックリで、誰もが一度は行ったらのレベルでした。何とでっかいLEDによるアルプスの少女ハイジの野外アニメ!手前にいる人影でサイズを想像してみてください。その後ホテルに移動。

 三日目、朝食のバイキングも美味しくてホテルの食事は最高だったとスタッフの評価でした。午前は「ジャズドリーム長島」という三井アウトレットパークでショッピング。昼過ぎに車で名古屋駅に移20151203_144316s動してレンタカーを返してから、名古屋駅周辺を散策&ショッピングということでまずはトヨタの迎賓館?ミッドランドに行きました。ここは日本?というぐらいで、私が入りにくい立派な門構えのブランドショップが並んでいます。私は水素自動車MIRAIを見つけて運転席に乗り嬉しかったです。欲しいな20151203_151403s~。

 その後、一旦解散して私は一部のスタッフと「山本家」の味噌煮込みうどんを食べました。他に「矢場とん」で豚カツを食べたスタッフもいました。再度集合してのぞみの時間の都合で最後に「コメダコーヒー」に行き、スタッフは小倉トーストを食べました。

 

 コレで旅行は終り帰路へ。食べ過ぎだけど、楽しかった~ \(^o^)/

 

2012歯ーモニーフェア in みはら


69()午後130分から恒例の「2012歯―モニーフェアinみはら」が「三原市総合福祉センター(サン・シープラザ)」で三原市歯科医師会会員及び歯科衛生士スタッフが総勢103名参加し開催されました

会場の奥では三原市からの委託事業となっている「2歳歯科健診」「おとなの歯科健診」が約300名の希望者に行われ、さらに、ブラッシング指導、歯科相談、口腔細菌観察などが行われました。また、三原市食生活推進協議会の方々による「歯に良い食事」の試食、三原市技工士会のアルジネート印象材による指型採得実技などが行われ、来場者は約1,500名にのぼり大盛況でした

続いて午後4時から約1,100点もの応募があった「むしば予防図画・ポスターコンクール」の表彰式が行われた。伊藤弘文歯科医師会会長から入選児童33人に表彰状が手渡されました

yobou2012

本院の歯科衛生士も2名歯磨き指導に参加しました

歯の衛生週間事業(三原市歯科医師会)

 

 6月6日(土)13時30分より「2009歯―モニーフェアinみはら」が三原市総合福祉健康センター(サン・シープラザ)にて開催されました。私と本院の歯科衛生士も5名全員参加しました。

 会場では、三原市からの委託事業となっている「2才児歯科検診」「おとなの歯科検診」が約300名の希望者に行われる中、会員および歯科衛生士によるブラッシング指導、歯科相談、口腔細菌観察、よ坊さんに関するクイズや、三原市食生活推進協議会の方々による「歯によい料理」の試食、「食事バランスガイド」の説明なども行われました。 

 

F1000097.JPG

 

 つづいて、午後4時より、1713点もの応募があった「むしば予防図画・ポスターコンクール」の表彰式が行われ、五藤三原市長の出席のもと坂内大造会長より24名の入賞児童に表彰状が手渡されました。

 

ハーモニ09b

 



 新型インフルエンザの影響によるイベント中止も懸念されたが、そのような事態もなく好天にも恵まれ、今年も1500名を超える来場者があり迷子が発生するほどの大盛況でありました。

医院見学実習 歯科衛生士&医療秘書

 

どうしたわけか河田歯科医院に医院見学実習させて欲しいと、依頼が2件あり受け入れました。どちらも三原市出身で広島の学校に通っている生徒さんでした。

 

歯科衛生士学校に今春入学したばかりの生徒さんで、歯科のことはまだあまり知らないので、医院見学実習は歯科の雰囲気に慣れるのが主旨のようでした。午前中のみ3日間でしたが、多少なりともお役に立つことができていれば幸いです。3年後には卒業されますので大いに期待したいです。近年、歯科衛生士は完全売り手市場で、多くの歯科医院が募集しているのに殆ど充足できない状況で、大不況のこの時世でも採用条件はかなり良いと思います。それなのに歯科衛生士の生徒不足が問題視されています。

 

高校の進路指導の先生が、歯科は歯医者が多くなりすぎて不況だから、歯科衛生士も就職環境が悪いと勘違いされているのではと思うほどです。確かに少子化による大学全入時代だからという理由はありますが、大学に行っても就職先が無いかもわからないのに・・・歯科衛生士になると今はとても有利なのに、みんなわかっていないなと私は思います。歯科医院は、今、歯科衛生士がいないとやっていけない状況で、歯科衛生士は金の卵の状態です。三原でも、広島でも、福山でも好きな場所でけっこういい条件で就職できますよ。

歯科衛生士求人情報

 

もう一人は医療秘書や受付の勉強をされた生徒さんで来春卒業予定でした。でも残念ながら歯科衛生士と違って、受付だけを募集する歯科医院あまり多くないと思います。というのも歯科医師一人の医院では受付業務と他の業務を兼任するパターンが多いと思います。かなり多忙か、歯科医師が複数いる歯科医院でないと受付専任は置けません。医科の診療所の方が受付専任は多いのではと思います。

 

 

女の子が歯科衛生士の絵を描いてくれました

矯正治療を始めたばかりの女の子が来院時に絵をくれました
治療時に担当した歯科衛生士を鉛筆で描いてくれたようです

頼んだわけではないですが、子供らしくていいなと思いました

 

enpituga1.jpg

 

enpituga2.jpg

 

 

今回からブログ記事の最後に自分の好きな音楽を紹介することにしました
というよりも自分が好きな曲を忘れないように記録するのが一番の目的かな
完全に趣味の世界ですので、ご興味にある人だけ聞いてください

White Rhythm & Blues J.D. Souther

 

新卒歯科衛生士が加わりました

4/1に待望の新人が加わり、歯科衛生士5名体制に戻りました。1月に寿退社で欠員が出ていたので、業務に余裕がなくなっていました。それで4月がずっと待ち遠しかったです。新卒なので即戦力とはなりませんが、それでも一人増えるとずいぶん楽になりました。

本院が新卒の歯科衛生士を入れたのは、10年以上なかったことです。というのも本院は定着率が高いのと中途採用の移籍者が多いので、新卒を募集する必要がなかったのでした。なぜ定着率が高いかというと、最大の理由は本院は歯科衛生士の数が多いからです。普通の歯科医院では歯科衛生がいても一人のところが多いのですが、そうなると歯科衛生士はスタッフの中でリーダーシップを要求される立場になりやすいです。でも、歯科衛生士がみんなリーダーシップを発揮できる性格であるはずはなく、リーダシップを発揮することが苦手な歯科衛生士はその立場がつらくなってしまい、辞めてしまうことが結構多いようです。

でも数名いれば、リーダーは一人でいいので、他の歯科衛生士は何か自分の得意の分野を作って、そのエキスパートになればすごく働きやすくなり、仕事も楽しくなり定着率が上がるのだと思います。

少し落ち着いたら、いろんな研修に行ってもらい、自分の個性に合った分野を見つけて、エキスパートになってもらいたいと思います。そしてできれば結婚、出産、子育てというハードルを乗り越えて、一生の仕事として長く勤めていただきたいと思います。

 

歯科医院見学

ネットで知り合った学生さんが遠路東京から三原まで見学にこられた。4月から歯学部の5年になるらしい。もっとも他学部を卒業しているとのことで、普通の学生とは心構えが違うようだ。私は学生時代に医院見学なんて想像したことも無かった。

東京から夜行バスでこられて、一日通しで見学し、また夜行バスで帰られました。すごい体力、すごい意欲に驚きました。正直そこまでして来ていただくほどの歯科医院かと考えると自信が無いし、あいにく歯科衛生士が一名欠員中の上に、さらに一名急用で欠勤になり、二名落ちでバタバタの一日でした。せめて少しでも役に立つように努めさせてもらいましたが、大したことができなかったというのが本音です。ごめんなさい(泣)

この意欲を絶やさずに、今後もいろんな歯科医院を見学されて、良い歯科医になっていただきたいと思いました。必ずなれると思います。

がんばってください!

kawatashika3.jpg

 面白いお土産を頂きました。こんなラベルのサービスがあるのですね。知りませんでした。

sake1.JPG

 

歯科衛生士全員と岡山大学岡崎先生の講演に参加しました

 

2008年2月24日 岡山の友人である華房先生のはなふさ歯科が主催された岡崎先生の講演に参加しました。
岡山衛生会館(三木記念ホール)5F 第1第2会議室

okazaki2.JPG 公演中の岡崎先生(ピンボケですいません)


岡崎先生は私の同級生ですが、小児歯科で独自の世界を築かれているすごい先生で、私の小児歯科の師匠になります。ぜひ一度うちの歯科衛生士にもお話を聞いてもらいたいと思い参加しました。私は何度も聞かせていただいております。実践的で机上の学問でないところがすごく、よくもまあおもしろいアイディアがどんどん出てくるものだと思います。

あいにく私だけは次男の大学受験で早退させていただきましたが、うちの歯科衛生士にはいろんな気付きがあったようで、週明けの診療からエッセンスを活用させていただいております。

「世界一知りたい小児歯科&保健指導論」と演題でしたが、相変わらずの岡崎節で楽しい双方向の講演会でした。週明けの診療では歯科衛生士が教えていただいたテクニックを早速使っていました。どんどん実践して、うちのものにしてもらいたいです。

okazaki1.JPG

         講演前にツーショット

 

岡崎先生のホームページ

 

歯科衛生士が退職しました

一昨日は歯科衛生士の送別会だった。

有能な歯科衛生士だったので歯科医院としてはとても残念だが、彼女の幸福を祝うしかない。
小さな町のため、結婚するといつも当地を離れるため、続けて勤務してもらったことが一度もない。
本院で経験を積んだ大切な歯科衛生士が残ってくれないのは真に残念だ。

幸い、新卒の歯科衛生士が4月から勤務してくれることになっているので
患者様へのサービス低下も短期間で済みそうで助かった。

しかし、歯科衛生士の需給関係は完全に逼迫していて、
何年も補充できていない歯科医院もかなり多く、診療にも影響が出てきている。
おかげさまで、本院は歯科衛生士に関しては開業以来かなり運が良く、ありがたいと思っています。

予防歯科を基礎とした、最新の歯科治療をめざすと
歯科衛生士の存在は極めて重く、田舎町にしては珍しく
多くの歯科衛生士に勤務してもらってきました。
その歴史があるので、歯科衛生士が逼迫した近年でも
割と円滑に補充、増員ができてきました。

4月からは新卒の歯科衛生士の教育が必要なので
私もその準備のために、勉強し直さないといけません

http://eiseishi.cwn.jp/