歯科インプラントQ&A(6)


インプラントをした後はどうするのでしょうか?やはり時々は歯石を取っていただいたほうがいいですか


インプラントの寿命を伸ばす為には、適切なメンテナンスが欠かせません。インプラントでも細菌感染によって歯周病と同じような状態が起こりますのでご家庭でのブラッシングと定期的なクリーニングが大切です。また、インプラントの咬み合わせの状態は変化しますので、定期的に行うメンテナンスが重要です。 3ヶ月毎のメインテナンス受診をおすすめします。

 


インプラントって自分の歯のように噛めますか?


経過が順調なインプラントは自分の歯と同じように噛めます。インプラントはインプラントを入れてからしばらくはインプラントを噛む刺激により、インプラント周りの骨がしっかりしてきますので、骨植はより強くなります。もしも噛めないとなると、何らかの問題がある可能性がありますので、医院にお申し出ください。

 

 

iPhone発売されました


iPhone が発売されました。もしも発売が昨日だったら、休診日だったので近くのsoftbankに並んでいたかもしれないと思う。残念というか幸い診療日なのでおとなしくしていた。パ ソコンを始めたのがMacだったので、Macには多少思い入れがあるし、アップルのソフトはいつでもスマートでPCとはずいぶんレベルが違うと思っているので気になっています(と
言っても今はWindowsとの差も少なくなり、多勢に無勢でWinXPを使うことの方が多いですが・・・)

 

そんなアップルが満を持しての3G iPhoneなので期待していたが、機械好きの私としては買うしかないなと思った。本当に良くできていると思う。ソフトだけでこんなにすごい携帯を作るアップルはやはりすごい!おかげでdocomoユーザーの私としてはまた浪費をすることになりそうです。キャリア変更するか、買い足すか悩みます。iPhoneがdocomoから出ていたら、何も悩みは無かったのでしょうが、softbankから出ることになり真に残念でした。

 

当分は品薄で買うのもままならないようですので、待っているうちに私の熱も冷めるかもしれません。その方が浪費しなくていいのかもしれませんが、やっぱり買っちゃいそうですね。機械好きでない方には何の意味も無い浪費としか思えないことでしょうが、TVのニュースを見ていると機械好きもたくさんいるなと安心しました。

 

電動ブラシ


多くの患者様にブラッシング指導をするのは毎日のことだが、普通は電動ブラシのことは説明していない。実は私自身は電動ブラシで歯を磨いています、何故かと言えば、電動ブラシのほうが簡単で早く終わるからです。手で時間をかけて一生懸命磨くほうがキレイになるとは思うけど、それができないなら、電動のほうが平均点が高くなると思います。

おすすめは音波ブラシです。

 

sonicareprinia

 

左のソニケアの方が世界的にはメジャーですが、最近モデルチェンジしてプリニアにすごく似てしまいました。これってプリニアの方が優れていたのかなと思ってしまいます。

プリニアはナショナルが作っているドルツのOEM商品で歯科のルートで売っている商品です。
価格的にはプリニアは1万円以下で買えますし、消耗するブラシも安価です。
ソニケアはプリニアの倍くらいの価格でブラシも安くはなりましたが、やはり高めですね。ただソニケアの旧モデルなら1万円以下もあります(ただし、今回のモデルチェンジの要因と思われる交換ブラシはすごく高額です)

というわけで、まあ、プリニア(ドルツ)でいいんじゃないかと思います。私は電動ブラシは殆ど体験済みで,、今はソニケアを使っています。慣れたらどっちでもいい気がしますが、私は鈍感な方ですので、細かいことはわかりません。

 

もっとも大切なことは、電動歯ブラシの先を磨きたい部分に当てたら、決して手を動かさないことです。一箇所につき十数秒は動かさずに磨き、また移動して位置を決めるのです。普通の歯ブラシのように手を動かしたら、電動ブラシのメリットはまったく無くなり、キレイに磨けなくなります。手で磨くよりもはるかにレベルが落ちます。

 

あとは研磨剤が多い歯磨き剤は使わない方がいいです。毛先の動きが手よりも圧倒的に多いのではが磨り減ってしまいます。研磨剤が無いか、細かくて少な目のタイプの歯磨き剤を選んでください。

 

中四国矯正歯科学会に参加(広島県民文化センターふくやま)

 

今日、広島県福山市で開催された中四国矯正歯科学会に参加してきました。目的は矯正歯科材料展示のチェックと基調講演でした。ヒルサイドビュー矯正歯科の池田和己先生は矯正界では珍しく、顎関節にかなりシビアに取り組んでおられまして、顎関節をライフワークにしている私にとっては気になる存在です。業界紙での文献は目にしたことはありましたが、お話を聞いたことが無かったので楽しみにしていました。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

ただ講演は時間が短かったので、今までに読んだ文献とほとんど同じ内容でびっくりするものは無く少し残念でした。まあ、やろうとされていることは私には遠く及ばないレベルのなので、批評することは絶対にできません。

 

 

矯正歯科機材の方は収穫が多かった。矯正歯科の材料はパンフレットなどの広告を見ても良くわからないことが多い。会社の方のお話を聞いて、やっと私のような一般医で矯正をする者には理解できる。そのために矯正歯科の学会に参加する一番の目的は材料のチェックになります。おまけに学会時は特別価格になっているのでがんばって回らないといけません。

 

一番の収穫はクリア・アライナーとTADに便利そうなクリンパブルフックでした。

小鳥


日曜日に朝寝坊していたら家の玄関先で小鳥が盛んに鳴いていた。どうしてかなと思い玄関に出てみたら、小鳥が逃げないで鳴いていた。

Exif_JPEG_PICTURE

どうして逃げないのかわからなかったが、よく見てみると小鳥の子供が塀にしがみついていた。巣立ちなのか?飛ぶのがまだ下手なようで、うちに迷い込んでしまったらしい。このままでは子供がまずいことになるかなと思い、子供を塀から捕らえて玄関先の土間に置いてみた。親鳥は盛んに私を威嚇するように鳴き続けていた。親鳥は私が子供を土間に置いたら、子供の周りを鳴きながら飛んでいた。すると子供が飛び上がり、一気に親鳥と飛び去って行った。

飛ぶ能力はあったが、飛ぶ度胸が無かったのかな?それにしても子供が何とか飛んで行ってくれて助かったと思った。子供を放置するには忍びないが、世話をするのは大変そうで、いい顛末になって良かった。しかし、親のありがたさを再認識する経験だった。人間に臆せず、子供を守ろうとする姿勢は見上げたものだと思った。もしかしたら、いや、絶対に私よりも偉いなと思った。いい勉強をさせてもらった。

この小鳥はどんな名前か知らないけど、口元が少しオレンジ色になっていて、ちょっとかわいい小鳥でした。植物とか小鳥とかの知識が無いとつくづく思いますが、きれいな花や小鳥のさえずりは心が和みますね。

 

 

 

キシリトールタブレット(ラムネ)をお勧めします

河田歯科医院で患者様にお勧めしているキシリトールタブレットについて説明します。

xyltol.JPG


キシリトールガムはどこでも売っていますが、キシリトールタブレットというと意外と無いですね。写真の左がオレンジ味で、右がイチゴ味です。イチゴ味の方が包装代が少ないのかお値打ちです。一番の使い方は寝るときにお口に入れて、そのまま寝ます。かなり甘いのでそんなことしたら絶対にダメという感じですが、これが虫歯予防に有効なんですね。

 

 

夜寝る前にしっかり歯磨きできればいいのですが、子供の場合寝る前は眠いのでまともに歯磨きしてくれないでしょう。それならば発想を変えて、夕食後一番磨きやすい時にしっかり磨いて、その後多少飲み食いしてもいいです。ただし寝る時にキシリトールタブレットを舐めながら寝てください。

 

 

そして朝ごはんの後に時間が無いので、たぶんいい加減に磨くと思いますが、その後にキシリトールタブレットをお口にれて、舐めながら学校(或いは幼稚園など)に行かせてください。キシリトールガムとは違い学校に行くまでには無くなってしまいますので問題ありません。

 

 

学校(或いは幼稚園など)から帰って、おやつを食べたら、キシリトールガムかキシリトールタブレットを食べさせてください。砂糖の害をかなり軽減してくれます。おやつだけでなく、食事の後も同様にされるといいと思います。ただし夜の歯磨きはすでに書いたように必ずしっかりと実行してください。

 

参考サイトです

 

 

ヤマダ電機っていつできるのかな?

先日久しぶりに土肥病院に往診に行きました。その時にヤマダ電機ができるという場所に近いので、どれだけできているかと思ったら、まだ何も建っていなかった。確か去年、今頃にできると聞いたと思うけど、この調子じゃ年末でも危ないかも

 

先週末にPCが壊れて急遽デオデオで購入したが、ヤマダ電機ができれば、急ぎの時でも比較できてありがたいと思います。PC関係はデオデオよりもヤマダの方が充実しているし価格も安いかな。


しかし、ヤマダ電機は最近シェアトップの優越的地位を乱用して新規・改装オープンで、メーカーの社員延べ約16万6000人を派遣させてただ働きさせ、過去最大規模のため初めての家電への排除措置命令を受けたそうです。企業努力を重ねて急成長した会社ですが、企業努力もこれはまずいですね。三原店オープンの時はもうこういったことは無いでしょうね。


まあ、こういったことは世の中によくあることだと思いますが、できればその逆に、優位の立場のものが弱い立場の相手を思いやるようになって欲しいですね。少なくとも少し前までは、そういうことができていた稀有の国が日本だと思っています。医療界だけでも弱い立場の患者様を思いやり、弱いものにつけ込むようなことを決してしない業界になって欲しいです。

 

 

AEDを導入しました

このたびAEDを導入しましたので、河田歯科医院のリスク対策が少しレベルアップしました。先日歯科医師会の救急蘇生の研修に参加したのがきっかけですが、、たぶん使うことはなくて、かなり高額な医院のオブジェになると思っています。ただ、それが一番だと思っています。

 

心臓というのはいつ止まってもおかしくはないし、ましてや歯科医院の治療台に乗ると脈が速くなったり、血圧が上昇する人は多いので、平常よりはリスクが高いと思う。さらに、歯を削る、注射をする、抜歯やインプラントなの外科処置を受けるとなおさらでしょう。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

導入した機種はフィリップスで競合機種よりも、より安全度が高い設計ということで決めました。ただ、使わなくても消耗する部品があるので、ランニングコストもかかり頭が痛いです。といっても使う状況になりたくはないし、やはりいざという時の保険料と思うしかないようです。

歯科インプラントQ&A(5)


最近は歯を抜いた日に、インプラントを埋め込むことができるようになったと聞きましたがどうなんでしょうか?抜歯即時埋入インプラントと言うようですね。


以前は際物扱いでしたが最近は風向きが変わってきました。インプラントメーカー各社が抜歯即時埋入用の製品を揃えてきました。河田歯科医院はその中でも特に優れていると評価されているHAタイプのインプラントを使用していますが、最近人気急上昇中でマイナーからメジャーになりつつあります。他のインプラントメーカーも同様のHAタイプの製品を出して追従してきています。
抜歯してすぐにインプラントを埋入すると、オペの回数が少ないだけでなく、骨のロスが少ないなどいろんなメリットがあります。
こちらも参考にしてください。

 


インプラントって何年くらい持ちますか?


私が最初にインプラントを手がけた25年ほど前は、5年持たすことが最低目標でした。その後10年が最低目標になりしました。最近は10年はほとんどクリアできるようになり、何年持たすというよりも、より難しい症例を見た目よく、苦痛を少なく、短期間になどという目標に変化してきたと思います。ですから今は普通の条件ならば何年持つという心配はされなくていいでしょう。それよりも口腔清掃の徹底と定期検診の継続をしてください。それで十分でしょう。

 

 

カルテコンピューターがダウンしてしまいました

カルテコンピューターのサーバー機が何ヶ月も前から画面が急に消える症状があり、その場しのぎで済ましていたが金曜日の朝まったく画面が出なくなった。再起動を繰り返すも、起動途中で画面が消えたり、画面がまったく出なかったりで、症状が一定でない。ソフトとハード両方に障害があるようで原因が特定できない。残念ながらマックなら自信はありますが、ウインドウズの知識は乏しいので適切な対応がすぐにできないのが歯がゆいところです。

 

診療しながら直すのでまったくはかどらない。サーバー機が動かないと受付のクライアント機も動かないので受付もできずに事務関係は完全ダウンした。仕方ないので急遽バックアッップデータを受付機に入れて、受付機を臨時サーバーに仕立てて何とか午前はしのいだ。

 

昼休みにプライベートのノートPCをクライアント機に仕立てて、午後は何とか正常に近い体制にできた。診療しながら修理して、昼休みも大わらわで結構疲れた。平行して故障の原因を特定しようと勤めたが結局できなかった。診療後もなんだかんだとつついたが直らず、疲労感を残したままあきらめた。

 

翌日もチャレンジしたが直らずあきらめ修理はゆっくりするということで、とりあえず代替機を買うことにした。幸いデオデオのチラシに適当なものがあったので、デオデオに見に行ったら現品があり即購入してしまった。エッグプラスというデオデオとマウスコンピューターの共同企画品でコストパフォーマンスは高く、意外にもXPモデルが現品であったので飛びついてしまった。

 

壊れたPCは自作したものだが、これだけ安いと自作よりも安い。細かいことを言えば不満点も散見するが、組み立てる楽しみも卒業した身にはどうしてもこっちの選択になってしまう。初めてマックを買った10年以上前を思い出すと、本当にパソコンは安くなったと思う。嗜好品から消耗品になった。今回買ったPCもとりあえず5年保証をつけたが、5年使うかどうか?3年くらいが妥当な気もする。

 

河田歯科医院もインプラントなどの自費関係は5年保証をつけているが、患者様も5年保障があると何となく安心できるのだろうと思う。正直PCと比べてトラブルになる確率はきわめて低いが、保障による安心感が自費治療に対するマイナス要素を減らすと思われます。