WELDENZ ウェルデンツ

 

 

今夏、同窓会の研修でウェルデンツの説明を受け
興味を持ったので連絡を取り詳しい資料をもらいました
ただ当初は自費診療のみということでしたので
どうやって河田歯科医院で取り扱うか迷っていました

ところが11月にNHKでウェルデンツが紹介されましたら
患者様よりたくさんに照会のメールや電話がありまして
患者様の強い要望でウェルデンツを作成することになりました

こんなことは初めてで、改めてNHKの影響力を再確認しました

tao1 tao2tao3

ウェルデンツの特徴はウェルデンツのHPに以下のようにあります

1 無菌性樹脂素材のため、洗浄剤をほとんど必要としません
2 アレルギーの原因にならないので安心です
3 薄くて軽くて丈夫です
4 審美性に優れています
5装着感に優れています
6長期使用においても臭いません
7お口の中が広く清潔になります
8優しい素材のため天然歯を痛めません
9とても経済的です
10金属は一切使用しないので安全です

この中で私が特に良いと思うのは6の臭いがつかないという点です

義歯タイプの場合ウェルデンツ以外でもよく似た物はあるのですが

臭いがつかない、つまり吸水性がないのはウェルデンツだけと思います
ですので、義歯の材料としてウェルデンツはかなり可能性のある素材と思います
写真はスマイルデンチャーが変色しフィットが甘くなったので

ウェルデンツで再製作したもので、床付きの義歯タイプです


ただ、まだ臨床応用が始まったばかりですので注意は必要だと思います
欠点は磨り減りやすいので摩耗に対するメインテナンスが必要です

耐久性は今後の経過を見る必要があると思います



fuc1

少数歯欠損でブリッジの代わりに使うのも
隣の歯を削って被せるよりは遥かに良いと思います

症例によってはインプラントの代わりにもなりますし
また、インプラントの上の被せに使うのも良いかもしれません

ただ普通の歯の上に被せるのは、他にも良い材料があるので
私はそれほどすすまないような気がしますが、とにかく今後が楽しみです

ウェルデンツホームページ



久しぶりに好きな曲をアップします。カレンもお気に入りの曲だったそうです
私は歌詞をあまり重視しないのですが、この歌詞はなぜか好きです
Caepenters   i need to be in love (青春の輝き)

院内旅行2012/11 ハワイ

 先月、きびしいやりくりにもかかわらず、諸事情もあり奮発して久しぶりにハワイに行ってきました。広島発の最安のプランなのでインチョン(ソウル)経由の3泊5日です

 トランジットでインチョンに8時間以上いましたが、女性陣はショッピングなどであまり意に介さないようでした。私はラウンジで無料のビールを飲みながらPCで時間を潰しました。最後にみんなで無料のシャワー施設を利用しましたが、サービスが良くてとっても助かりました。おかげでサッパリしてホノルル便に搭乗できました

 ハワイは実質3日間で、事前にスタッフが詳しく調べたところへ私が案内しました


diamond1ダイヤモンドヘッド頂上



 一日目はワイキキ&アラモアナ界隈
 二日目はレンタカーでダイヤモンドヘッド、カハラ、カイルア、ラニカイ、ハレイワなど


kairuaカイルア・ビーチ


3日目はショッピング組とレンタカーでハナウマベイのシュノーケリング組に分かれました


hanaumaハナウマベイ

 


 たった3日間でしたが、みんなが喜んでくれて私も嬉しかったです

 旅行の下調べ、準備、旅行でみんなが仲良く時間共有して
 スタッフ間の連帯感が増したと思います
 まあこれで院内旅行の主旨が達成できて良かったです
 さらなる飛躍を期待しています

 

8020いい歯の表彰(三原市歯科医師会)

2012三原市民保健・福祉まつり

 10月27日(土)28日(日)の2日間、「三原サン・シープラザ」に於いて三原市主催の三原市民保健・福祉まつりが開催されました。開会式行事である「8020いい歯の表彰」では、96名の受賞者があり、五藤康之三原市長と伊藤歯科医師会会長から表彰状と記念品が贈られました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 河田歯科医院からも数名の患者さまが対象者になり受賞されました。80歳以上が受賞対象なんですが、推薦から漏れていた方がおられてなんと94歳で最高齢の受賞となりました。本院では高齢の方もPMTCをされている方が多いので、8020を達成する方が多いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 歯が長持ちするだけでなく、誤嚥性肺炎やインフルエンザのなどの予防になりますので、ぜひ多くの高齢者にPMTCを受けていただきたいと思っています

 

歯周病の治療 歯周外科手術について

 

河田歯科医院の歯周病の治療の特徴は歯周外科手術が極めて少ないことです

正直少なすぎるのでもっと手術をしたいのですが、患者さんが手術を希望しないので、実際のところ歯周外科手術は殆どしてません。ただ残すことのできないまで悪化した歯(というか歯根)の抜歯はけっこうあります

歯周病の治療の手順は急性処置後、まず検査(レントゲン検査、ポケット検査など)をして状況を調べます。それから初期治療(ブラッシング指導、歯石除去など)を丁寧におこなってから様子を見ます。多くの患者さんはこれでひとまず落ち着きます。

ここでポケット検査を再度して、改善具合を確かめます

軽度の歯周病の患者さんはこのあとホームケアを一生懸命していただいて、時々医院にチェックに来ていただけば大丈夫です

中等度の歯周病の患者さんはさらに口腔内を6ブロックに分けて、時間をかけて歯石を取ります。病状により少し注射麻酔が必要な場合もあります。ブラッシングなどのホームケアがレベルアップするように説明と指導をします

再度の歯石除去が終わったら、またポケット検査をして改善具合を確かめます

この時点で分析してどうしても残すことのできない歯は抜歯をします。ただ抜歯を拒否にされて残すことがありますが、抜歯すべき歯はいろいろと手を尽くしても治癒に至ることは極めて稀でダメなものはやはりダメです
そして抜歯するほどではないが、まだ悪いところがある歯は歯周外科手術をすることになります

しかし河田歯科医院では多くの場合、この“抜歯するほどではないが、まだ悪いところがある歯”にひどい自覚症状がないので、私が手術しましょうかと問うても、患者さんは「全体的にかなり良くなったし、悪いと言われるところも今それほど問題ないのでしばらくこのままでいいです」と返答されます。その結果歯周外科手術がほとんどなくなってしまいました

私見ですが、手術をしなくても、ホームケアと歯のクリーニング(PMTC)など保存的な処置をきっちりと続けると、3年経てば手術をしたのを殆ど同じ結果(患者さんの感じとしてで、歯科医師としてではないです)を得るケースが多いので、私も歯周外科手術を強くすすめる気になりません。ただ、改善するのに時間がかなりかかるので、その点を了承していただくことが必要です

歯周外科手術をすると手入れや管理がしやすくなるのですが、それでも手術後はホームケアと歯のクリーニング(PMTC)など保存的な処置は必要で、それをしないと元の木阿弥になります。当然ですが手術が万能ではありません

もちろん歯周外科手術を否定する気もありませんし、発展途上の再生治療の可能性も理解しているつもりです。でも、時間をかければ、手術をしなくてもそこそこ治るというのは真実で、選択肢の中に入れるべきだと思います

個人的な理想としては、長期的な保存的な処置後にどうしても治らないところを歯周外科手術するのが良いと思っています。


なを、より確実な治癒に禁煙、栄養管理、ストレス管理などが大切です


参考
歯周外科手術をしなくても治るか?
http://dental-diamond.jp/docchi/9811/index.html

 

 

歯科でも漢方薬  限定的ですが保険適応になりました

やっと歯科でも漢方薬が処方できるようになりました

                     赤字が保険適用が認められている漢方製剤 (ツムラ と一部 コタロー)

 

疾患名

実証

中間証

虚証

口臭症

黄連解毒湯

黄連湯

六君子湯

口内炎

インチンコウ湯

黄連湯
半夏瀉心湯

半夏瀉心湯

 歯槽膿漏、歯齦炎 

黄連解毒湯

 排膿散及湯

十味敗毒湯

舌痛症
(口腔心身症) 

柴朴湯

小柴胡湯

 加味逍遙散

三叉神経痛(顔面痛)

葛根湯

枝加朮附子湯

枝加朮附子湯

歯牙痛、抜歯後疼痛
歯齦炎

立効散・麻黄湯

立効散

立効散

口渇

白虎加人参湯 

五苓散

五苓散

      歯根膜炎

葛根湯

白虎加人参湯

立効散

術後

補中益気湯

補中益気湯

十全大補湯

本院でも処方箋が出せるように準備しました

漢方薬をご希望になられる患者様は受付にお伝え下さい
ただ漢方薬は投与期間が長いなど西洋医学の薬とは違うシステムであることをご理解ください

                                                  河田歯科医院

You raise me up     Celtic Woman    
      東福寺(京都)でのライトアップライブいいですね~

 

 

JETsystem 矯正研修


 久しぶりに矯正の研修に行って来ました。講師は友人の成田先生です。彼とはいろいろな縁が重なって知り合いになりました。naritaJET 内容は矯正期間を1年以内する超スピード矯正治療法です。本を買ってそのとおりに治療しましたが、やはり理解できないことがあるので研修会に参加することにしました。研修会に出席していた先生も同じような悩みをお持ちなようで、それだけで私は安心しました。

 ただ1年以内にまで短縮できるのは主にはテーンエイジャーだそうで、成長期が終わるとやはりしこまでは早くできないそうです。それでもその中にあるノウハウはいろいろなところに応用できるので参考になりました。矯正治療はなるべく早く終わり、鬱陶しいブラケットは早く取りたいのが矯正患者さんすべての願望でしょうね。

lJETsystem

 

 

2012歯ーモニーフェア in みはら


69()午後130分から恒例の「2012歯―モニーフェアinみはら」が「三原市総合福祉センター(サン・シープラザ)」で三原市歯科医師会会員及び歯科衛生士スタッフが総勢103名参加し開催されました

会場の奥では三原市からの委託事業となっている「2歳歯科健診」「おとなの歯科健診」が約300名の希望者に行われ、さらに、ブラッシング指導、歯科相談、口腔細菌観察などが行われました。また、三原市食生活推進協議会の方々による「歯に良い食事」の試食、三原市技工士会のアルジネート印象材による指型採得実技などが行われ、来場者は約1,500名にのぼり大盛況でした

続いて午後4時から約1,100点もの応募があった「むしば予防図画・ポスターコンクール」の表彰式が行われた。伊藤弘文歯科医師会会長から入選児童33人に表彰状が手渡されました

yobou2012

本院の歯科衛生士も2名歯磨き指導に参加しました

OAM(大口式)インプラント研修

多忙で書いていなかったOAMインプラント研修の報告です
以前から興味があったのですが、なんだかんだでやっと研修に行けました

OAMlec

OAM(オーム)インプラントとは怪しげな名前ですが、ドリルで骨を削ることをほとんどしない、或いは少ないインプラント埋入法で、骨が少なくてインプラントが無理と言われた症例でも可能になりやすいのが特徴です
条件によりますが、ドリルの使用が少ないので患者さんには受け入れやすいはずです

実習では牛の肋骨を顎の骨にみたててOAM法でインプラントを埋入しました

OAMbone

顎の骨が豊富でしっかりしている欧米人なら骨を削って穴を掘りインプラントを埋める方法でも成功率は高いのですが、日本人には合わないと考えられるようになって来ました
日本人というか東南アジア系は顎の骨が薄くて脆弱なので、ただでさえ少ない骨を削ると骨がなくなってしまい、インプラントの成功率が低くなります。それで骨を活用する方法を考えたわけです

もちろんこの方法も欠点もあります。骨が硬いと拡げるのが難しいし、削るより手間がかかりますのでオペ時間が長くなります。ですから患者様の状況を分析して、今までの方法と比較してオペ法を決めるのが良いと思います

OAMoomura

無意識の噛みしめ TCH (Tooth Contacting Habit)


 ちょっと前にTVで東京医科歯科大学の木野先生が無意識の噛みしめをTCH(Tooth Contacting Habit)と称して解説する番組がありました(木野先生は少し違うとおしゃるかも知れませんが・・・)。おそらくこの癖を大々的に取り上げたことはTVでは初めてだったと思うけど、10年以上前に歯科界で話題になった事が、やっと周知される可能性が出てきて大変嬉しいです。私は20年近く同様の内容を患者様に説明してきたので、ちょっとは話す手間が減るのではと期待しています。実は話を始めると少なくとも15分はかかるのでスタッフには迷惑をかけてきました


 私が1996年に初めて自分のHPを作ったきっかけが無意識の噛みしめを多くの方に知っていただきたいからでしたが、当時はまだ顎関節治療においてマイナーな考え方でした。それで少しでも周知しようと一念発起して、マックのワープロでHTMLと格闘しながら作ったのが懐かしいです。あの頃はPCやインターネットの黎明期で、ホームページを作るソフトもなかったし、ブラウザーもネットスケープだったかな?でも、とにかくMacを触っているのが楽しくて、目を腫らしながら一気に作り上げました

 

番組のおおよそはここを見て下さい
TCHとは      次世代の顎関節治療を考える会

私のHPはここ            当時作ったままですね
無意識のかみしめ.pdf     以前広島県歯科医師会の雑誌で発表したもの


 私が強調したいのは、頭痛肩こりなどの症状があるけど歯科的に症状があまり出なくて、顎関節症と診断できるまで悪化していない予備軍がものすごく多いのに、みんなが知らないためにかなりの社会的損失があることです。例えば事務系の職場では多くの時間下を向いて仕事をするために、その職場のスタッフの多くが無意識の噛みしめ(Tooth Contacting Habit)をされていて、職場の能率をかなり落としていると思っています

 歯を当てないように気づかせるシステム(Reminder)作りが大切で、TVではポストイットを使った方法が紹介されていました。とても良い方法ですのでぜひ実行してみて下さい。さらに視覚、聴覚など五感に訴える方法を自分で工夫して下さい。私のおすすめは外出先でも有効な腕時計の時報鳴らしと変わった色のマニュキュアを塗ることです

 

REO Speedwagon      I can’t fight this feeling anymore
久しぶりに聞きましたがやはりいい曲ですね

 

                                      広島県三原市 河田歯科医院